フレキシビリティのあるデザインを!

  • 2018.02.13 Tuesday
  • 15:53

100年続くフレキシビリティのあるデザイン

イタリアで建築を学び,生活し得た知識経験を基に,設計活動をしています。
イタリア建築は日本の建物が機能性重視が多いことに比較して,現代的な設備・機能性の変化に対応していません。
機能性重視の建物は,便利ですが突然機能が止まってしまい使えなくなる欠点があります。機能性重視の建物よりも,さまざまな変化に対応できる能力のあるフレキシビリティのある建物の方が長い目で見るとずっと使用できる建物となります。そんなところからイタリア人は古い建物に価値を見出し大切に使います。古くて新しい,新しくて古いずっと飽きのこないデザイン,美しいデザインを追求しています。

 

建築のご相談はお気軽にこちらまでご連絡ください。

内覧会のご案内等をお知らせいたします。

株式会社ヨネムラアーキテクツスタジオ

メール:info@yonemura-archi.net  担当 米村

TEL :080-3200-2323

 

気持ちの良いバスタイムを!

  • 2018.02.09 Friday
  • 11:16

気持ちの良いバスタイムをつくります!

一昔前の住宅の浴室は北側で電気をつけなければ、薄暗く開放的な空間という感じではありませんでした。

ストレスの多い現代では、浴室は体を洗い流すだけでなく、一日の疲れを洗い流す癒しの場所として求められています。

だからこそ、明るく開放的にしたいものです。写真の浴室は 白大理石の壁にして明るい浴室にしました。

また、窓の位置を調整・設置し、光と風の道を作ることで、明るく開放的な浴室にしています。

寝湯も楽しめるように広々とした椅子をクライアントの好きな黄色のモザイクタイルで作りました。

ヨネムラアーキテクツスタジオでは、浴室がのんびりと癒しの空間になるような設計の提案を行っています。

お気軽にこちらまでご相談ください。

内覧会のご案内等も差し上げます。

メール:info@yoenmura-archi.net  担当 米村

電話:022-725-8257

 

震災から7年近く自宅再建にお困りの方へ

  • 2018.02.08 Thursday
  • 18:15

震災から7年近く自宅再建にお困りの方へ

私が代表を務めるグローバルアーキテクツエイドが所属する復興住宅生産者団体の事例集が出来上がりました。

被災した方々は、自宅再建に向けて様々な不安を抱えていらっしゃることだと思います。

不安を解消すべく、地域の建物は地域の人間で作るをモットーに設立された団体です。

事例集の他、各種補助金のご案内が取りまとめられています。

入り用の方はこちらまでご連絡下さい。

(株)ヨネムラアーキテクツスタジオ 米村

Email:info-yonemura-archi.net

tel:022-765-7802

リビングに置いて違和感のないお仏壇とは

  • 2018.02.07 Wednesday
  • 16:19

仏壇をどこに置きますか?

宗派により南だったり東であったり様々です。

毎日拝むために、リビングに置く場合が多いものですが、仏壇のデザインがリビングにしっくりこないということで、悩まれる方も多いものです。

今回、私の設計した欧州デザインの家では日本の仏壇を設えることは無理があるということで、クライアントとイタリアの工房まで仏壇探しの旅へ行きました。

たくさん訪れて、諦めかけたところでしたが.....ありました。30年前に工房の先代が制作していた家具がひっそりと置かれていて、それを見たクライアントがこれを仏壇にしますと仰ってくれて決まりです。

写真のようにきちんと美しくリビングに収まりました。

 

建築に関してお気軽にご相談ください。

内覧会のご案内等も差し上げます。

メール:info@yoenmura-archi.net  担当 米村

電話:022-725-8257

 

 

母校のPOLIMI(Politecnico di Milano)へ

  • 2018.02.05 Monday
  • 12:57

母校のPOLIMI(Politecnico  di  Milano)へ娘と共に訪ずれました。私が通っていた時とは大分違っていました。CADなく全て手書きの図面で、雨の中地下鉄に乗り、必死で試験を受けに行き、教授に落とされ泣いて帰り徹夜して試験を受けるの繰り返しを思い出します。

私が通学していた頃のミラノ工科大学のキャンパスはミラノ、コモだけでしたし、工学と建築学部だけでしたが、現在は、レッコにも出来て、デザイン学部も増えていました。建築学部の教授がデザイン学部でも教えていました。建築の国立大学としては、ミラノ工科大学が世界でも知られている大学です。特に建築学からは著名な建築家、デザイナーを輩出しています。大阪新国際空港のレンゾピアノ、カステリオー二、マリオベリー二等日本でも多くの建築物があります。

カステリオー二先生の授業は面白く楽しい授業でした。人柄の良さがデザインににじみ出ている素晴らしい先生でした。

日本人で先生の授業を受講出来たのは、マスターコースの学生だけでしたので、おそらく2、3人だけです。幸運でした!

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM